パースピレックス ロールオン

4,950 (税込)
(148point)

↑ ↓

1回の使用で汗とニオイを5日間以上予防します

パースピレックスの処方(特許取得)では、使用ごとに65%の発汗抑制が72時間以上持続することが実証されています。
市販の制汗剤では同様の抑制効果は得られず、効果の持続は数時間から最大でも24時間となっています。

パースピレックスの作用:
パースピレックスはアルコールベースの塩化および乳酸カルシウム溶液であるため、非常に効果的に作用します。
主成分である塩化アルミニウムは汗腺内の水分と反応し、汗腺深部に角栓を形成します。 この栓が汗腺を密閉し、汗の分泌を一時的に中断させます。しかし角栓は永続的な栓ではありません。
皮膚表面の角質細胞の剥離に伴って、角栓は排出され、汗腺は再活性化します。 この過程は2〜7日周期で生じるため、パースピレックスは週に1〜2回の使用で十分な効果を発揮します。

内容量:20ml
【製造元】RIEMANN & CO. A/S (Denmark)
【原料】Alcohol Denat., Aluminum Chloride, Calcium Lactate, Hydroxpropylcellulose, Hydrogenated Castor Oil.